netgolf - ゴルフのまとめ

ゴルフ情報総合まとめサイト。ツアー速報・実況・ギア情報など、2ちゃんねるやTwitterを中心にまとめてます。

    カテゴリ: 海外女子

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1:2016/03/13(日) 04:32:37.69 ID:
    ◆【スポーツ異聞】韓国女子ゴルフ選手が遺恨の場外乱闘 欠場の原因は優勝した選手の父が落としたキャリーバッグ 事故か故意かで泥仕合

    米女子ゴルフツアーで活躍する韓国有力女子選手2人による「遺恨劇」が勃発した。
    韓国メディアが一斉に報じている。
    ある事故を原因に謝罪した、しないと水掛け論を演じて家族を巻き込んで対立。

    皮肉にも当事者の1人が欠場する中、もう1人は優勝し事態は複雑化した。
    米ツアーで熾烈な争いを繰り広げており、さながら“場外乱闘”の様相だ。

    問題の事案は、3月3日から4日間、シンガポールで開催されたHSBC女子チャンピオンズに絡んで起きた。

    3月7日付の中央日報などによると、大会出場のため3月1日にシンガポール空港に到着した韓国のチョン・インジ(23)がエスカレーターで、後ろの人が落としたキャリーバッグにぶつかって後ろに転倒し、腰を強打したという。
    病院で精密診断を受けたところ、尾骨の脊椎部位の筋肉が微細に破れていたことが分かり、医師から1週間程度の安静が必要と診断された。
    このため大会を欠場せざるを得なくなった。

    ところが、このキャリーバッグの持ち主が韓国のジャン・ハナ(21)の父親だったことが判明したことで事態がややこしくなった。
    ジャン・ハナのマネジメント会社は「ジャン・ハナが空港の下りエスカレーターに乗っていた最中に靴ひもを結び、父親がこれを見ようとよそ見をした間にキャリーバッグが滑り落ちた」と釈明した。
    バッグの重さは約7キロだったという。

    中央日報は「ハプニングで済んだかもしれなかった」事態が、「現場にいた何人かの選手がソーシャルメディアに関連内容をアップ」したことで一気に広まったとした。

    事態が複雑化したのは「謝罪した」「しない」の水掛け論だ。
    朝鮮日報によると、ジャン・ハナ側が「直後にチョン・インジに申し訳ないと言って別れた。
    チョン・インジのお父さんにも電話をかけて謝罪した」としたのに対し、チョン・インジ側は「けがで試合に出場できなくなったにもかかわらず、きちんとした謝罪を受けていない」と怒りが収まらない様子。

    さらに、中央日報によると、事故当時の状況に関しても、チョン・インジ側は「キャリーバッグにぶつかった後に倒れた」と話す一方で、ジャン・ハナ側は「倒れていなかった」と主張。
    結局、双方が真相究明のためエスカレーター付近の防犯カメラの映像を確認して白黒つける案まで出ているという。

    この騒動の中にもかからわず、ジャン・ハナは最終日に65で回り、通算19アンダーで大会を優勝。
    今季2勝目、米ツアー通算2勝目を挙げ、賞金ランキングは1位に躍り出た。
    一方、高麗大の女子大生ながら、昨年は全米女子オープンで優勝する実力を示すチョン・インジは今季も出場2試合で2位、3位と好調だっただけに、家族としては感情的に納得できないのかもしれない。

    チョン・インジの父親はインタビューで「娘の将来のために我慢する」と語ったと朝鮮日報。
    さらに、チョン・インジはファンサイトに「私も両親も、あちらの方々が主張するような謝罪の意を伝えられていない」と強調。
    そして「あちら(ジャン・ハナ)側で釈明しただけでも気持ちが晴れた。悪かったと思っているから、そう言ったのだろう。
    私はもうさっさと切り替えたので大丈夫」と心境を書き込んだという。

    米女子ツアーには約40人の韓国勢が参戦。
    ジャン・ハナは今回の優勝で世界ランキングも5位、韓国勢で6番手から2番手に浮上した。
    112年ぶりにリオデジャネイロ五輪で競技種目に復活したゴルフの出場権を得るには、今年7月11日付の世界ランキングを基にしたランキングで選出される。
    ランク15位以内の選手は1カ国4選手が選出される。

    韓国の場合は15位以内に7選手がひしめく激戦。チョン・インジは同8位で韓国勢5番手。
    朝鮮日報は「両選手が五輪出場をめぐって競い合っていることもあり、ファンの間では感情的な対立につながっている」と、ファンの間にも“遺恨”が広がっていると伝える。

    写真:キャリーバッグ騒動の中、米ツアーのHSBC女子チャンピオンズで優勝したジャン・ハナ(AP)


    産経ニュース 2016.3.12 11:00
    http://www.sankei.com/premium/news/160312/prm1603120017-n1.html
    http://www.sankei.com/premium/news/160312/prm1603120017-n2.html
    http://www.sankei.com/premium/news/160312/prm1603120017-n3.html
    4:2016/03/13(日) 04:37:07.00 ID:
    全部読めなくて挫折した、内容がつまらなすぎて
    6:2016/03/13(日) 04:42:21.41 ID:
    イボ美で、世界ランキングで韓国人8番手らしいな、我々は日本人は劣等だ
    9:2016/03/13(日) 04:51:26.15 ID:
    >>6
    そんな8番手?が一番稼いでるんだからいちいち徴発すんなよチョン。
    むしろそんな環境与えてくれてる日本に感謝しろ!
    readmore続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

     にほんブログ村 ゴルフブログへ

    1:2016/02/21(日) 16:00:03.96 ID:
    日刊スポーツ 2月21日(日)15時53分配信

    <米女子ゴルフ:ISPSハンダ女子オーストラリア・オープン>◇最終日◇21日◇アデレード・グランジGC(パー72)

     首位タイで出た野村敏京(23=フリー)が8バーディー、1ボギーの65で回り、通算16アンダー272で米ツアー初優勝を飾った。2位は3打差でリディア・コ(ニュージーランド)だった。

     日本女子の米ツアー優勝は2012年セーフウェイクラシックの宮里美香以来。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160221-00000089-nksports-golf
    5:2016/02/21(日) 16:01:19.13 ID:
    可愛ければ大ニュースになるところ
    6:2016/02/21(日) 16:01:31.02 ID:
    見てたよ、強かったなぁ
    8:2016/02/21(日) 16:02:15.21 ID:
    野村敏京(はるきょう)
    readmore続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

     にほんブログ村 ゴルフブログへ

    1:2016/01/22(金) 21:34:56.76 ID:
    昨季は欧州ツアーで年間王者に輝きながらも、肝心のメジャーでは結果を残せなかったローリー・マキロイ(北アイルランド)。
    メジャー通算4勝で生涯グランドスラムに王手をかける26歳にとっては、リオデジャネイロ五輪の金メダルよりもメジャー大会のトロフィの方がはるかに価値があるようだ。

     ロイター通信が伝えたところによると、マキロイは20日、欧州ツアーのアブダビHSBCゴルフ選手権を前に受けたインタビューで「ゴルフの最高峰はメジャー。自分の存在は、勝利したメジャーを通じて皆の記憶に残ると思う。
    だから小さい頃からメジャーで勝つことだけを夢見てきたし、五輪に出ることやメダルを手にすることを夢に見たことはない」と話したという。

     2014年には全英オープン、全米プロゴルフ選手権を制したマキロイだが、昨年は足首負傷により連覇のかかった全英も欠場するなどメジャー無勝利に終わった。
    そのことも少なからず今回の発言に影響しているかもしれないが、同選手にとってのリオ五輪の優先度がメジャーより低いことは間違いなさそうだ。

     また、スコットランドの地元紙「THE SCOTSMAN(電子版)」など複数のメディアの報道により、リッキー・ファウラー(米)も五輪に対して同様の発言をしたことが明らかに。
    同紙によると、五輪の金メダルかメジャートロフィどちらかを選ぶとしたらと問われたファウラーは、ためらうことなく「メジャー」と返答。

    一方で、米国選抜が連敗を続けているライダーカップでの勝利とメジャーとの比較については「難しい質問」としつつ明確な答えを出さなかった。

     ロイター通信によれば、過去に五輪について「第5のメジャーに値する」と語っていたスピースも「もしメジャーで勝っていなかったら、おそらくメジャーを選ぶだろう」と話したとのこと。金メダルとメジャートロフィの価値は同等という姿勢は崩していないようだが、112年ぶりとなる五輪でのゴルフ競技に一抹の不安がよぎる。

    ISM 1月22日(金)18時5分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160122-00000413-ism-golf
    69:2016/01/22(金) 22:26:48.67 ID:
    >>1
    そりゃそうだな
    ゴルフのメダリストなんか知らんし
    111:2016/01/23(土) 06:26:03.21 ID:
    >>1
    当たり前だろ(笑)愚問過ぎる
    金メダルよりマスターズの優勝者ジャケットが欲しいに決まってる
    サッカー選手が大耳やW杯が欲しいのと同じ
    2:2016/01/22(金) 21:36:54.60 ID:
    松山も似たようなこと言ってる
    トップゴルファーみんな同じ意見
    readmore続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

     にほんブログ村 ゴルフブログへ

    1:2016/01/17(日) 17:44:47.06 ID:
    ◆【魅惑アスリート】美しすぎるのは“罪”?ペイジ・スピラナック22歳 デビュー戦予選落ちで主催者もがっかり…

    スポーツの世界は“弱肉強食”であることは言を俟たないだろう。
    実力あるアスリートは勝利という成果を足場に世間の評価はさらに高まる。
    対して、世間の関心が高く、注目を集めているアスリートが前評判通りの成績を残せなかった場合、世間の手の平返しは冷徹だ。

    このコーナーで2015年10月に一度紹介したことのある女子ゴルファー、ペイジ・スピラナック(米国)。
    22歳で170センチ、12歳まで体操で養った均整の取れたセクシーな体形による写真が掲載されたインスタグラムは55万のフォロワーを持ち、「インスタグラムの女王」と本業のゴルフよりいち早く注目を集めていた。

    昨年にアリゾナ州立大を卒業し、8月にプロ転向したが、ツアー競技には出場機会を得られなかった。
    それが12月に開催された欧州女子ツアー、オメガ・ドバイ・レディース・マスターズでプロデビューを果たすことになった。
    賞金総額が50万ユーロ(約6400万円)で欧州女子ツアーで4番目に高額賞金大会ということもあり、欧米のメディアはこぞって“インスタグラムの女王”であり、美人の彼女を取り上げた。

    ところが、スピラナックはドバイ屈指の名門コースで、高い戦略性が求められるエミレーツGCで苦戦。
    初日77、2日目は79とさらにスコアを崩し、通算12オーバー、出場108選手中101位で予選落ちした。
    英紙デーリー・メールは「彼女の人生で“最も困難な日”になった」と報じていた。

    この結果が米国などでの批判報道につながった。
    世界ランキングにも載っていないスピラナックが、その美しい容姿によって、実力者たちを差し置いて出場したという趣旨だ。
    大会主催者はイベントに彼女を活用していた。
    大会のホームページには彼女がイベントに参加している写真や記事がしっかり取り上げられていた。

    ただ、スピラナック自身はソーシャルメディアがなかったら大会に出場できなかったことを素直に認めている。
    さらに批判に対しても「うなずける」と受け入れてもいる。
    そのうえで「レベルアップのため集中して努力する姿を見てほしい」と海外メディアに語った。

    健気な彼女に対し、援軍もいた。
    この大会53位で終えたカルメン・アロンソ(スペイン)は「彼女は若く、まだトップレベルではないかもしれないが、一生懸命スポーツに捧げている。
    私は彼女がうまくなると確信している」と語った。スピラナックの“リベンジ”を期待したい。

    一方、11年に16歳でオメガ・ドバイ・レディースを優勝した“天才少女”がいる。
    今年2月に21歳となるレクシー・トンプソンだ。身長180センチと体格に恵まれている。

    彼女の“天才神話”は07年、12歳で始まる。この年の全米女子オープン選手権の予選を突破。
    ナショナル大会だけに設定は困難なことで知られる。それだけに同大会の史上最年少出場記録を樹立したことは驚きに迎えられた。

    快進撃はこれだけではない。
    11年6月に史上最年少記録を更新する15歳126日でプロに転向。この年に米女子ツアーで優勝し、最年少優勝記録も更新。
    韓国勢が台頭する米国で「次代のスター候補」と評されるまでになった。

    その評価にたがわず、15年シーズンには2勝し、賞金ランクも5位につけた。
    ただ、ともに5勝を挙げたリディア・コ、朴仁妃という韓国系の強敵が控える。彼女たちを打ち負かす方法はあるのか。

    昨季のデータを見ると、ショットの正確性を示すパーオン率1位、ドライバーの平均飛距離は4位とショットは申し分ない。
    問題はパッティング。何と114位。
    それは彼女も十分に認識しており、昨年末「練習をすれば改善できると信じている」と米ゴルフ誌に語っている。
    16年シーズンの成果が待たれる。

    写真:プロデビュー戦としてオメガ・ドバイ・レディースに臨んだペイジ・スピナラック。
    101位で予選落ちし、美貌で出場権を得たとの批判も出たが、彼女は健気にレベルアップを誓った



    産経ニュース 2016年1月17日 07:00
    http://www.sankei.com/premium/news/160117/prm1601170001-n1.html
    http://www.sankei.com/premium/news/160117/prm1601170001-n2.html
    http://www.sankei.com/premium/news/160117/prm1601170001-n3.html
    4:2016/01/17(日) 17:47:02.16 ID:
    女子は顔でハンデあってもよいよね
    5:2016/01/17(日) 17:47:05.48 ID:
    ネコ科のなんかにみえる
    6:2016/01/17(日) 17:47:39.31 ID:
    白人の美基準っておかしいわ 小奇麗なゴリラばっかり
    readmore続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

     にほんブログ村 ゴルフブログへ

    1:2015/12/07(月) 11:59:02.06 ID:
    <日本・韓国・欧州・豪州ツアー対抗戦:ザ・クイーンズ>◇最終日◇6日◇愛知・三好CC西C(6500ヤード、パー72)◇出場32人(各ツアー4チーム8人、シングルス・マッチプレー)◇賞金総額1億円(優勝チーム4500万円)

     韓国チームの主将イ・ボミ(27)は2位に終わり「負けて悔しい。勝つ勝つと、ちょっと傲慢(ごうまん)なところもあった。日本チームみたいに強い気持ちで臨めなかった。日本は初日から強かった」と大会を振り返った。

     日本ツアー初の“2億円女王”は多忙を極め、今大会の現地入りは開幕前々日。他のメンバーはその2日前からコース入りしており、チームと過ごす時間が少なかった。「しっかりリードできなかったかな。それがちょっと残念。キャプテンと聞いた時からプレッシャーを感じていたし」。

     それでも、最終日のシングルスは8勝1敗。前日終了段階で8点差をつけられていた日本を3点差まで追い詰めた。韓国チームの最年長選手として「今回は若手が多かった。この試合がいい経験になったと思う。また来年に臨みたい」と話していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151206-00000141-nksports-golf
    5:2015/12/07(月) 12:02:38.55 ID:
    個人で勝ってるからいいじゃん
    別に団体のスポーツじゃないんだし
    11:2015/12/07(月) 12:14:28.87 ID:
    たまに日本に負けないと日本女子プロゴルフツアー自体が
    存続の危機に陥ると先読みしたな。お前ら韓国ツアーでやってろよ
    日本に来るなTV視聴率も悪化するばかりだし。
    21:2015/12/07(月) 12:27:06.78 ID:
    >>11
    上田桃子「ビジュアルがいいし、強いし、ファンサービスもしっかりする。
    ボミだって、応援してもらえるだけの努力をしている。
    でも、もしボミがいなかったら、今の国内女子ツアーの人気はすぐ転がり落ちるくらいの状況だと思う。
    オリンピックが終わったらどうなるか分からない――」。
    readmore続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

     にほんブログ村 ゴルフブログへ

    1:2015/12/07(月) 11:51:36.82 ID:
    <日本・韓国・欧州・豪州ツアー対抗戦:ザ・クイーンズ>◇最終日◇6日◇愛知・三好CC西C(6500ヤード、パー72)◇出場32人(各ツアー4チーム8人、シングルス・マッチプレー)◇賞金総額1億円(優勝チーム4500万円)
    789484869489a85e48948ae584fr8aerae89dca
    チーム最年少22歳の渡辺彩香(ユピテル)が、日本に優勝をもたらした。

     シングルスのこの日は、韓国の趙允之(チョ・ユンジ、24)と対戦した。今大会が生涯初体験のマッチプレーで、11番を終えて2ダウンだったが、12番から3連続で奪って逆転。16番を落とし、オールスクエア(同点)で迎えた17番からスーパープレーを連発した。

     「13番を終わったとき、私の勝ち負けが(全体の勝敗に)大きいとわかっていた」。シングルス全9試合中、すでに5勝は濃厚だったがものの、全勝ペースの韓国に猛追を許した。欧州勢と戦う原は接戦で、大山、上田は韓国勢相手に敗戦濃厚まで追い込まれていた。

     17番パー4は、第2打で趙にピン1・8メートルにつけられたが「絶対に内側につけてやる」と、残り105ヤードを49度のウエッジで1・5メートルにつけ、バーディーを奪って1アップに。

    最終18番は3メートルのチャンスだった趙の外側、5メートルからバーディーパットをねじ込んだ。すでに試合の終わっていた成田、笠、飯島、菊地、酒井、大山らが見守る中、日本の事実上のウイニングパットを決めた。

     「先輩たちがいてくれて、心強くて、ホッとして…」とツアー過去3勝時にも見せなかった涙を見せた。

     今季は開幕3戦連続予選落ちから始まり、最終的に賞金ランクは日本勢最高の6位。だが、最終戦で5位から落ち、来年の全米女子オープン出場権を逃すなど、喜びと悔しさを味わってきた。

    飛距離はツアー屈指。日本の次代のエースは「今日のような気持ちを持ち続けることができたら、来年にきっとつながっていくと思います」と声を弾ませた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151206-00000140-nksports-golf
    4:2015/12/07(月) 12:47:40.04 ID:
    体育会系女子は爽やかでいいな。
    readmore続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

     にほんブログ村 ゴルフブログへ

    1:2015/12/06(日) 21:12:06.39 ID:
    日本女子プロゴルフ協会の特別後援競技「THE QUEENS presented by KOWA」第1回大会が6日、
    愛知県の三好カントリー倶楽部 西コースで最終日の競技を終了。

    日本ツアーチームはシングルスマッチ9試合を6勝1分け2敗とし19ポイントを獲得。
    通算41ポイントでトップの座を死守し、初代王者に輝いた。

    日本ツアーは先陣を切って登場した成田美寿々が、ヨーロッパ女子プロゴルフツアー(LET)のカリーン・イシャー(仏)に6アンド5と大勝。

    前日は引き分けて涙を見せたが、見事にリベンジを果たした。
    さらに大山志保は破れたものの、飯島茜と菊地絵理香、笠りつ子が3ポイントを獲得する。

    そして、第10試合で登場した今季国内ツアー賞金ランク6位の渡邉彩香が韓国女子プロゴルフ協会(KLPGA)のチョ・ユジンと激突。
    シングルスマッチで勝ち星を積み重ね、猛追してきたKLPGAとの直接対決は負ければ逆転を許す可能性もあったが、1ダウンで迎えた終盤の13番からの2ホールを連取して逆転。最終18番パー4では優勝を決定づけるバーディを奪い、日本ツアーにトロフィをもたらした。

    KLPGAはシングルス9マッチを8勝1敗とし、通算38ポイントで2位。
    3位には1勝1分け7敗で通算12ポイントのLET、4位は2勝7敗で通算7ポイントのオーストラリア女子プロゴルフ協会(ALPG)となっている。

    ISM 12月6日(日)15時24分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151206-00000413-ism-golf
    2:2015/12/06(日) 21:16:13.31 ID:
    渡邉彩香良く頑張った 感激した 若いのに日本のリーダーだよ
    5:2015/12/06(日) 23:00:44.06 ID:
    おめでとうございます
    6:2015/12/06(日) 23:04:38.98 ID:
    最後まで韓国のかませ犬だと思ってたら
    この大会は気合入ってて、やるじゃないか
    readmore続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

     にほんブログ村 ゴルフブログへ

    1
    :2015/12/06(日) 15:00:14.08 ID:
    日本・韓国・欧州・豪州の、女子プロゴルフ4大ツアーの代表プロによる、
    プライドをかけた国際対抗戦~三好カントリー倶楽部・西コース
    出場予定選手
    上田桃子(キャプテン) 原江里菜 飯島茜 菊地絵理香 成田美寿々
    大山志保 笠りつ子 酒井美紀 渡邉彩香
    イ ボミ ニッキー・キャンベル ローラ・デービス カトリオナ・マシュー ほか
    解説: 山中博史(JGTO専務理事) 小田美岐(プロゴルファー)
    実況: 馬野雅行(MBSアナウンサー)
    応援サポーター: 武井壮(タレント)
    リポーター: 井上雅雄(MBSアナウンサー)
    おっぱい!おっぱい!
    27:2015/12/06(日) 15:03:20.09 ID:
    なんで武井壮
    36:2015/12/06(日) 15:03:57.47 ID:
    >>27
    アメリカにゴルフ留学してた
    38:2015/12/06(日) 15:04:06.63 ID:
    >>27
    アメリカにゴルフ留学してたから
    結構上手いらしいぞ
    readmore続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

     にほんブログ村 ゴルフブログへ

    1:2015/12/03(木) 22:38:09.96 ID:
    <THE QUEENS presented by KOWA 事前情報◇3日◇三好カントリー倶楽部 西コース(6,500ヤード・パー72)>

     女子4ツアーによる対抗戦「THE QUEENS presented by KOWA」(以下ザ・クイーンズ)は、4日(金)に愛知県にある三好CCで開幕を迎える。

    日本ツアーメンバーで賞金女王にも輝いたイ・ボミは、協会推薦により韓国ツアーメンバーとして出場。前日会見でも流暢になった日本語は封印して韓国語で受け答えをするなど、チームのキャプテンとして今大会ではツアーとは違った表情を見せている。

     今年の「全米女子オープン」覇者のチョン・インジ、米LPGAルーキー・オブ・ザ・イヤーのキム・セヨンを擁する韓国チームはやはり優勝候補の筆頭。

    さらに韓国では前週に韓国ツアーで戦うプロ12名と、インビー・パークら米ツアーで戦う韓国人プロ12名が今大会と同様の形式でマッチプレーのイベントを戦ったという。

     ボミとチョン・インジは日本での最終戦に出場していたためそこに加わってはいないが、「みんな自信を持てていると思う」とキャプテンとしても熱量の高さはひしひしと感じている。

    韓国勢の力の入り具合は選手だけではない。今大会に取材登録した韓国メディアは少なくとも20名以上。これもホスト国である日本メディアを上回る勢いだ。

     ボミにとっては、先週まで共にツアーを盛り上げてきたメンバーが相手チームの一つになる。だけど、今は初代チャンピオンを鼻息荒く目指す韓国チームを率いる身。

    「日本が大好きで、日本でプレーできることはうれしい。でも、今回は韓国の一員として参加しているし、良いプレーすることが大事。韓国チームが勝つことを目指して戦っていきたい」。日本ツアーの女王は、明日のライバル。もちろん一歩も引く気はない。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151203-00000016-alba-golf
    12:2015/12/03(木) 22:41:52.05 ID:
    三大許した
    k
    ジヨン
    ボミちゃん
    13:2015/12/03(木) 22:41:54.05 ID:
    日本が好きとか言うとカラ出身の某女優のように韓国追い出されるぞw
    まぁ韓国帰らずずっと日本にいるなら応援するが
    14:2015/12/03(木) 22:42:44.45 ID:
    readmore続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

     にほんブログ村 ゴルフブログへ

    1:2015/12/04(金) 16:57:13.16 ID:
    ◇国内女子◇THE QUEENS presented by KOWA 初日◇三好カントリー倶楽部 西コース(愛知)◇6500yd(パー72)

    日本・韓国・欧州・オーストラリアの4ツアー対抗戦が開幕。初日は、フォアボール(各チーム2人がそれぞれボールをプレーし、良い方のスコアを採用)形式のマッチプレー8戦を行った。日本は4戦で全勝して12ポイントを獲得し、トップに立つ好スタートを決めた。

    渡邉彩香&菊地絵理香組は、欧州のローラ・デービース&メリッサ・リード組を6&4(4ホールを残して6アップ)で圧倒した。笠りつ子&酒井美紀組はオーストラリアのレイチェル・ヘザリントン&ホイットニー・ヒリアー組を4&3で下した。

    上田桃子&原江里菜組は、オーストラリアのリンゼイ・ライト&ステファニー・ナ組に6&5で圧勝。大山志保&成田美寿々組は2&1で韓国のペ・ソンウ&コ・ジンヨン組に勝利した。

    韓国のイ・ボミ&パク・ソンヒョン組は欧州のカトリオナ・マシュー&カリン・イシェール組と対戦して引き分けた。韓国は2勝1敗1分けで7ポイントを獲得し2位となった。

    欧州は1勝2敗1分け(4ポイント)で3位、オーストラリアは4戦全敗(0ポイント)で4位となった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151204-00000006-gdo-golf
    3:2015/12/04(金) 17:00:56.88 ID:
    テニスでいうデビスカップみたいな大会?
    4:2015/12/04(金) 17:06:13.05 ID:
    テニスで言う必要ある?
    5:2015/12/04(金) 17:07:06.94 ID:
    元々日韓プロツアー大会だったのが
    韓国人が日本に出稼ぎにきまくったから
    なんの新鮮味も無くなったんで
    地域を増やしてみました。
    readmore続きを読む

    このページのトップヘ