にほんブログ村 ゴルフブログへ

1
:2015/05/15(金) 15:26:19.03 ID:
飛ばぬなら飛ぶまで振ろう
飛ばぬならクラブ変えよう
飛ばぬなら辞めてしまえ

ないから立てた
4:2015/05/15(金) 19:05:36.56 ID:
巣食い打ちをどうやって治すかのスレ
8:2015/05/15(金) 21:34:51.90 ID:
>>4
左足の下に高さ10cmぐらいの箱みたいなのを置いてスイングしたらいいよ
掬い打ちだとトップが出て当たらならない
球に当てようとして踏ん張ると掬い打ちにならない
また、その状態で大きなトップを作ろうと振り切ろうとする
その時に掬い打ちならバランスが崩れてフィニッシュが取れなくなる

面白いように効果が出るから皆さんもやってみてね
19:2015/05/16(土) 19:20:07.93 ID:
右向いてるままインパクトするイメージで振ってみて。
32:2015/05/17(日) 22:26:41.03 ID:
飛ばない人はトップでのコックを維持したまま最短距離で
アドレスした位置に戻すことができない。
左足股関節に乗ると同時に手元を肩上から右わき腹にストンと落としたら
アドレスの手元位置になるから、角度は維持してね。
33:2015/05/17(日) 22:29:45.50 ID:
飛ぶ飛ばない以前に飛距離の階段を作れるかどうかが重要
43:2015/05/19(火) 22:11:56.65 ID:

左腕を伸ばしたまま下半身リードでグリップを下に突き刺してインパクトゾーンで一気に開放。この位置まで両腕曲げないイメージ。どうすかね?
44:2015/05/19(火) 23:38:22.90 ID:
>>43
ダイナミックなフィニッシュですね
球筋と飛距離を知りたいです
51:2015/05/20(水) 07:18:07.30 ID:
>>44
球筋はストレートからフェード
7Iで160~170です。
最近高さのでるめくれ球が打てるようにたりました。
52:2015/05/20(水) 08:09:22.14 ID:
>>43
これは間違いなく飛ぶスイングだわ
腰の位置と左肘が全てを物語ってる
55:2015/05/20(水) 09:01:37.18 ID:
>>52
ありがとうございます。
まさに腰と左肘を気にして練習しています。

93:2015/05/24(日) 09:51:56.59 ID:
俺は3年間ぐらい飛ばなくて悩んでたけど
よく言われるグリップエンドをボールに向けて振り下ろすのを実践してみたら効果出たね
ホントにこんな打ち方で当たるのかよって怖かったけどさ
101:2015/05/27(水) 17:20:15.69 ID:
この前のラウンドでショートホール160y(下り10y)で
A9番かな
B流石に8番だろ
C8番だよな
俺7番で軽く振るわ。震え声

泣いた
106:2015/05/27(水) 22:16:50.15 ID:
>>101
普通のアスリート集団だな
まったく参考にならん
107:2015/05/27(水) 23:26:25.95 ID:
>>101
人の飛距離は気にしない。
108:2015/05/27(水) 23:42:49.80 ID:
>>101
飛びすぎワロスwww
(T-T)
102:2015/05/27(水) 18:35:21.40 ID:
で乗った奴はいたのか?
103:2015/05/27(水) 18:46:52.78 ID:
軽く振って届くなら7でなんも問題ないと思うのだが。
105:2015/05/27(水) 20:48:44.17 ID:
>>102
俺だけ外した。

>>103
そういう言い訳をした。
実際はマン振りに近いフルショット。
104:2015/05/27(水) 20:16:10.45 ID:
オレならクラブへし折る覚悟で5鉄マンぶりする距離じゃないかw
111:2015/05/28(木) 19:00:31.20 ID:
マキロイならAWだな
112:2015/05/28(木) 21:23:31.88 ID:
プロってなんであんなに飛ぶんだろう??
113:2015/05/28(木) 21:25:36.08 ID:
ロフトを立てて打てるから
114:2015/05/28(木) 22:38:00.07 ID:
>>113
正解。

クラブもボールも規制ギリギリで作ってるのを
使ってるし。
115:2015/05/28(木) 23:12:40.45 ID:
要するにハンドファースト
117:2015/05/29(金) 14:44:23.85 ID:
トップから左腕落としながら
畳んだ右肘を戻すように伸ばしていくと
薄いドロー系の打球で距離も伸びた
シャフトが体から離れ無いように
この感覚あってるかな?
137:2015/06/01(月) 21:50:18.19 ID:
アイアンはダフリが最大の敵だね
飛距離が完全に落ちてしまう
138:2015/06/01(月) 21:52:29.42 ID:
練習場では飛んでも本番ではダフリで参ってしまう事が多い
169:2015/06/10(水) 18:11:07.62 ID:
じゅうぜろの法則って知ってる?
数字で書くと
10-0の法則っていうんだけど
左手に意識を10右手に意識を0置くんだって。
(私はレフティ(左利き)だから右10左0だけど・・・)
そうするとスイングが自然になってミート率が飛躍的に上がるらしい。
でも意識0なら意味無いんじゃないのと言われるかもしれないが、意識ゼロでも
利き手は利き手で充分働くらしい。
だまされるのは嫌だと思ったが、このじゅうぜろで左手は無いものと思い込んでやってみたら確かに良く芯を食う。芯を食うから飛距離も伸びた。
ビデオで見ると左手は意識ゼロでも斜め下にボールを投げるように働いてボールを押しているのが良くわかる。
結論。左手は無いものと思えど、ちゃんと働くから安心無いものと思ってじゅうぜろの法則に従うことにした。
176:2015/06/10(水) 22:06:12.06 ID:
>>171
それをさらにすすめると
下半身10、上半身0、のスイングになるんやで
上半身は勝手に動くやで
177:2015/06/10(水) 22:08:01.94 ID:
結論!
上半身は無いものと思えど、ちゃんと働くから安心して無いものと思ってじゅうぜろの法則に従うことにした。
183:2015/06/10(水) 22:28:21.36 ID:
ボビージョーンズが「考えていることが最も少ないときに最もいいスイングができる」
って言ってたぜ
185:2015/06/10(水) 22:30:45.64 ID:
それは体に覚え込ませるほど練習してるから
練習不足の一般的なアマチュアにはあてはまらない
186:2015/06/10(水) 22:58:52.35 ID:
えっ、?今の球どうやって打てたの???
が、アマチュア。もう一度連続で同じ球が打てない。
190:2015/06/11(木) 11:17:26.15 ID:
私、調子のいい時はいつもスイングのコツを必死にメモしてます。
191:2015/06/11(木) 11:35:32.98 ID:
例えば?
192:2015/06/11(木) 12:39:47.74 ID:
こんな感じ。本人でないとわからない。笑

右膝固定
左膝を真っ直ぐ出して
真っ直ぐ引く(バンプ)
左腰ターン&左肘伸ばして&右肘を右腰につけて 下ろす(右を向いたまま)
214:2015/06/11(木) 18:22:56.32 ID:
ボビージョーンズはチェック項目は一つがベストだと言っていた。
219:2015/06/11(木) 19:05:40.93 ID:
背筋を伸ばして股関節だけ折りアドレスし、(両膝間隔を近づけ腰が張った感じ)
軸椎と尾てい骨の空間上の位置を固定して(回転はしてもよい)
足でできるAの字を固定して(右ひざは逆に前に送りながらのつもりで)、
ベルトを回さない(つもり)で、
肩のラインだけを捻って上半身だけ捻り上げ、ゆっくりバックスイングし、
苦しくなったら力を抜き切りかえし、
左肩で左腕を引っ張りはじめ、(右肘を重力に任せ、これで両肘は極限まで近づく)
クラブを重力で落とし、(バックスイングの円の内側を通す)
インパクト付近まで左腕とシャフトを直角のまま引き、
インパクト付近で左腕を急激にブレーキングし、(これでシャフトが走る)
左手首甲を先行させ、その直後左親指で前(かつ上)を突く、
クラブ慣性で左腕を引っ張らせ、
肩甲骨の間にシャフトを納め、
反動でシャフトを戻し、
クラブが垂直に立ったら終わり。(このとき左肘は重力に任せられ真下に垂れる)
このページなんかは、われが言わんとすることに近いな。
http://golf-jotatsu-strategy.com/archives/237.html
しかし、簡単なようで(あまり意識しないで)こんなに文が長くなるまでになるとはな。
内容は右利きに統一
250:2015/06/13(土) 19:55:36.90 ID:
周りの景色無しの法則って知ってる?
ゴルフ店のケージでは当たるのにい、練習場では当たらず、コースではもっともっと当たらない人に朗報
コースでは「ここはケージの中だ」と思い込もう。
周りの景色はネットに囲まれていて前に四角い布の中に同心円の的があると思い込むんだ。
だまされるのは嫌だと思ったが、
ここはケージの中だと思い込んでやってみたら
ヘッドアップ抑制にも有効で
確かに良く芯を食う
練習場でも快感を味わう率が飛躍的に増えた。
結論。周りの景色は無いものと思えど、
ちゃんとここはコースの中だから安心して
ここはゴルフ店のケージの中だと思い込む
周りの景色無しの法則に従うことにした。
254:2015/06/13(土) 22:24:03.55 ID:
むしろケージの中でコースにいるイメージを毎打持って打つ方が良いんじゃない?
255:2015/06/13(土) 22:42:47.49 ID:
>>254
その考え方はなかった。
要はコースで無駄な緊張を取り去ればいいわけなのである。
ケージから練習場そしてコースとなるにつれ、過真面目な度合いがいや増しに増してくる人のみを対象にすべきだった。
http://anond.hatelabo.jp/20100707221911 ←ちなみに過真面目とはこんな感じになること。
ケージの中で緊張度を上げたい人は>>254
コースで緊張度を下げたいと言う人は>>250
でも素振りで緊張度がいや増しに増してくる奴はどうすればいいんだ?
347:2015/06/26(金) 20:44:26.29 ID:
その昔ジャック・ニクラウスは「右手を切り落としてしまいたい」言ったとか言わないとか。
ベン・ホーガンは右手をもう一本欲しいと言ったとか言わないとか。
前輪駆動・後輪駆動
https://golfes.jp/blog/bp-20140908/
スラスト・ロンジチューディナル
http://ameblo.jp/so-kun1/entry-11268683074.html
368:2015/07/04(土) 11:48:03.46 ID:
5以下は番手通り行くけど4は打てたり打てなかったり、3は打てない
ロングアイアン打てるようになりたいわー
370:2015/07/04(土) 15:46:46.99 ID:
>>368
3番と7番はスイングリズムも打ち方も基本一緒だよ。
今時のアイアンはレベルブローとかいう言葉に惑わされないで。
3番だからと言って前に置きすぎず、ちょっとゆるい角度でダウンブローするだけ。
簡単意識をもって。私は3番(20度と寝てるけどね)が一番好き。元々低い弾道なのをさらにロフトを立てるとされに低く飛び出していき
直線的に突き抜けるように上っていくアイアンらしい弾道には惚れ惚れする。
388:2015/07/08(水) 17:00:05.72 ID:
自然落下とかクラブの自重で下すって開眼した気がする便利な言葉だよな
なんかスイングを極めたような誰からも反対されないような言い方だけど
実は逆にゴルファーを惑わす悪セオリーのような気がする今日この頃
389:2015/07/08(水) 20:40:56.92 ID:
>>388
自然に落下はしないね。
下半身でリードすると自然に右肘をその位置に引っ張りこむ事ができるってだけ。
391:2015/07/08(水) 21:41:47.93 ID:
>>389
下半身で引っ張ると左に流れるから落下はしないんじゃない?
392:2015/07/08(水) 23:31:09.56 ID:
>>391
ごめん、わかりづらかった。下半身はきっかけで腕は真下に引っ張りこむ。
393:2015/07/09(木) 00:44:44.06 ID:
>>388
クラブを自由落下というよりクラブヘッドをトップの位置にそのまま置いて引き腕を自然落下させる感じです。
引き腕が落下を始めるとすぐヘッドが垂直方向に落ち、引き腕とシャフトの角度がより鋭角に変わります。
その一瞬の後、引き腕に引っ張られて鋭角に変わった角度のままグリップエンドからボールに向かわせます。
腰の辺りまでグリップエンドが落ちてきたら本格的に引き始めるんです。
そしてインパクト後に向けて手もとを減速させ肘が最後に身体から離れるように引き腕を外へ回す感じなんです。
表現力がたりなくて申し訳ありません。
390:2015/07/08(水) 21:05:57.99 ID:
ほとんどの人は上半身と腕が連動しないけど
下半身と上半身は連動してしまう
それなのに下半身リードなんて言葉だけ捕らえて
真似すると腕が取り残されて振り遅れる
408:2015/07/11(土) 23:58:29.16 ID:
体の回転で懸命に振るだけとはいっても、スインガーの私としてはイメージはあくまで(昔テニスをやっていたので)利き手が逆になったつもりでのテニスの片手打ちバックハンドでバックハンドスナップをきかせて自分のうしろ方向に打つイメージを使っています。
このテニスでのバックハンドスナップはスイングに置き換えればベン・ホーガンのモダン・ゴルフに「左手首の外転」として説明されているものと全く同じでもので、ボールを投げるときのスナップの逆回しと思ってくださってかまいません。
「引き手を意識すればするほど、スライスします」という方はこのバックハンドスナップ。試してみてください。
456:2015/07/24(金) 13:43:05.51 ID:
スイング中、両脇を締めて腕は振らない
腰と肩を回して、ボールをダウンブローに打つ
これがスイングの基本

そして腰と肩の回転に時間差をつけられるのがプロであり、そこで俗に言うタメが生まれる
アマは腰と肩を同時に回すから飛距離が出ない

タメが出来るまでスイングが発展すると、球のつかまり・飛距離・方向性・再現性の全てが大幅に向上する
487:2015/07/30(木) 00:05:39.86 ID:
単刀直入に言うと

・トップはコンパクトだけど捻転は十分に行う
・切り返しは下(腰)から始動し腕はクラブを置き去りイメージ
・さらに下半身リードで腕は勝手についてくる
・インパクト後はフォローを低く長く

活字では難しいが下半身に腕が勝手に引っ張られて落ちてくイメージ
重要なのはグリップはなるべく体に近くを通りヘッドの位置はそのまま

アイアンに飛距離は意味ないが俺はこれで飛距離が15ヤード伸びた
488:2015/07/30(木) 00:15:10.08 ID:
>>487
アイアンにも飛距離あったら楽だよ
飛ばないやつが5鉄のところPWで打てたらミスも少ないから楽だろ
飛ぶ方が良いに決まってんだよ
飛ばなくて良いってやつは飛ばせないやつが良く言う
519:2015/08/03(月) 09:53:45.54 ID:
俺の場合は、両脇を締めるだけではダメで、
両脇の締に加えて、胸の回転とヘッドの動きを同調させるように意識して振ったら、
ドライバーもアイアンも同じ感覚で大きく飛ばせるようになった
520:2015/08/03(月) 21:25:30.92 ID:


両脇を締めて、腕と体を一体化
そして、胸の回転でボールを捕まえて打つ
これはアイアンもドライバーも同じ
582:2015/08/14(金) 10:00:54.64 ID:
タメとかコックとか極力排除して、今までの「引っぱたく」イメージから
「押しつける」ようなイメージに徐々に変えていったら、人並みに飛ぶようになったよ。
何を今さら…って言われそうな感じだけどねw
583:2015/08/14(金) 10:57:13.15 ID:
何をいまさら…